バイアグラの効果 - 世界初のED治療薬バイアグラ|ED治療の新たな選択し

バイアグラの効果

なぜバイアグラ発売直後からマスコミやインターネットに「夢の薬」「画期的新薬」と呼ばれるでしょう。それ当時の人たちはまだ、EDは一つの難病と勘違います。本ページはバイアグラの魅力、その効果について紹介します。

男性勃起の仕組

まず、男性勃起の仕組みはどういうものか、説明されていただきたいです。勃起の仕組みはとても簡単です。性器の海綿体に血液が集まると自然に勃起します。陰茎に性的刺激を受けることで一酸化窒素が分泌され、環状グアノシン一リン酸という物質が形成されます。この環状グアノシン一リン酸が陰茎海綿体の筋肉を弛緩させ、性器の閉められている血管が緩むことで、陰茎海綿体に血液が流れ込み、陰茎内の圧力が上昇し勃起に至るという仕組みですね。

    

これで、一つの事実が判明しました、それは男性勃起は環状グアノシン一リン酸に大きく関わっています。環状グアノシン一リン酸は勃起のために欠かせない物質ですが、実は、体内にある5型ホスホジエステーゼ(PDE-5)という酵素によって分解されその力を失ってしまうという特徴があります。

バイアグラの成分であるクエン酸シルデナフィル(Sildenafil citrate)成分です。もともとシルデナフィルは1990年代前半、狭心症の治療薬として研究・開発が始まり、第1相臨床試験において、狭心症への効果は僅かでありますが陰茎の勃起を促進する作用が認められ、これを適応症として発売される運びとなりました。

シルデナフィルについて

シルデナフィルには、環状グアノシン一リン酸の分解を行うPDE-5(5型ホスホジエステラーゼ)の働きを抑制する効果があります。ペニス(陰茎)周辺の血管拡張を促し、血液の流れを増やします。その結果、男性器は正常に勃起できるようになり、ED(勃起不全)に役立つとされています。心因性ED、器質性ED、複合型EDのいずれにも効果を発揮します。

ただし、バイアグラは飲めばすぐに勃起するというわけではなく、あくまでも正常な働きができるようにする薬であることを覚えておきましょう。

バイアグラの通販情報